木下抗菌サービス

接触感染から身を守る
ご自身による感染予防には
限界があります

ウイルス感染には、接触感染と飛沫感染があります。飛沫感染はマスク・うがいなどで予防します。
接触感染はアルコール消毒や清掃で対策しますが、不特定多数が触るドアノブ・エレベーターのボタン、
机の裏や手すりの隙間の拭き残しなど、日々の清掃には限界があり徹底するのは非常に難しく、
少しでも怠ると接触感染の感染源になってしまいます。

キノシールドは、事前に施設全体(人が接触するすべての物)を抗ウイルス・抗菌することで
ウイルスや細菌を無害化し、接触感染リスクを最大限にカットします。
たとえ無意識に生活していたとしても、「キノシールド」がウイルスや細菌から守ります。

効果を数値で測定
キノシールド実施前・実施後の
2回
ATP検査を行います

ATP測定とは、十分に清浄に維持されているかどうかを調べる検査で、汚染物質(=ATP値)を測定。
数値が少ないほど感染のリスクが下がります。
約30秒で結果が得られるので、その場で衛生状態を見ることができ、
清浄度検査としては最も支持されている検査方法です。

ウイルスや感染症は
意外なところに
潜んでいます!

実は、ウイルスや感染症はマスク・消毒では防げません。
木下抗菌サービスでは専門チームが
お客様の環境にぴったりの提案をさせて頂きます。
まずはご相談ください。

日本全国施工可能! お気軽にご相談ください!
お電話でのお問い合わせ
0120-626-678
受付時間 平日10:00~19:00